生産管理システム開発事例

開発事例詳細 - 組立業向けMRPシステム

事業内容

事務機器製造

導入の背景

  • 既存システムの老朽化で、生産計画サイクルの短縮化への対応が難しくなってきた。
  • 発注が多いため事務作業が大変で、在庫も多い状況であった。

システムの特長

  • ソフトウェア・コンポーネント「CIMMS」の採用により、安価で高い柔軟性を確保。
  • 高速MRP、所要量展開の処理時間を劇的に改善。必要なモノを必要な時に供給できる仕組みを提供。
  • MRPで作成された発注オーダーを、仕入先ごとの設定に基づいてメールおよびFAXで自動発注、また、バーコードによる受入処理で入力効率をアップ。

システム構成

システム構成

導入効果

  • 最新の情報インフラにより、情報化の土台を構築。
  • MRPにより生産計画の短縮化と在庫低減を同時に実現。
  • 自動発注やバーコードの活用により、事務作業の効率化を図ることができた。

開発事例詳細 - 部品加工業向け工程管理システム

事業内容

部品加工業

導入の背景

  • 工程管理を手書きの作業日報で行っていたため、顧客からの進捗問い合わせにすぐに対応できなかった。
  • 正確な作業工数を把握できないため、作業の効率化を図りにくい状況であった。

システムの特長

  • ソフトウェア・コンポーネント「CIMMS」の採用により、安価で高い柔軟性を確保。
  • 生産現場のPOP端末として、レーザーバーコードスキャナー一体型・無線LAN・WEB対応の携帯端末Pocket@iを採用することにより、リアルタイムな実績収集と進捗管理を実現。

システム構成

システム構成

導入効果

  • 事務所でリアルタイムな工程進捗の閲覧が可能となり、顧客への回答もスムーズになった。
  • 作業日報と検査記録を容易に入力できるため、作業者の負担が低減。
  • ペーパーレスを実現し、PCへの入力作業も不要となり事務コストが大幅に削減できた。

中信コンピューターアンドコミュニケーション株式会社

〒601-8034
京都市南区東九条南河辺町34番地
TEL. 075-693-8001 / FAX. 075-693-8002
E-Mail. post@ccandc.co.jp

反社会的勢力に対する基本方針

Copyright (C) 中信コンピューターアンドコミュニケーション株式会社 All Rights Reserved.