販売管理システム開発事例

開発事例詳細

事業内容

着物撥水加工業

導入の背景

  • 全国に支店・営業所があるが、それぞれの支店でデータを管理しているためにリアルタイムに売上や入金が把握できない。
  • 得意先ごとに受注時のルールがあり、熟練者でないと起票が困難。
  • 他システムとの連携がなく、販売管理システムで入力した内容を、再度財務管理システムで入力する必要がある。 

システムの特長

  • 本社でデータを一元管理、各支店とVPNで接続することにより全社ネットワークを構築。
  • 得意先に応じたヘルプ画面の自動表示機能により、入力内容のガイダンスができる。
  • 他システムへのインターフェース機能を装備しているので、システム連携が簡単に行える。

システムの構成

システムの構成

導入効果

  • 本社と全国の拠点をリアルタイムに接続できるようになり、会社全体の状況が瞬時に把握できるようになった。
  • ヘルプ機能により熟練者以外でも入力が容易となり、事務効率の改善につながった。
  • システム連携が可能となり、データの有効活用をはかれるようになった。

中信コンピューターアンドコミュニケーション株式会社

〒601-8034
京都市南区東九条南河辺町34番地
TEL. 075-693-8001 / FAX. 075-693-8002
E-Mail. post@ccandc.co.jp

反社会的勢力に対する基本方針

Copyright (C) 中信コンピューターアンドコミュニケーション株式会社 All Rights Reserved.